サポートについて

導入後の運用サポートもおまかせください。

業種に特化することで、お客様のニーズを最大限に把握し、
常に最適で高い付加価値を持ったソフトウェアと最高のサービスサポートを。
また、各個人の特長をいかし、最新のIT技術の習得を進めた高技術者集団が、
お客様のITパートナーとして信頼と安心のサービスを提供します。

image

サポートサービスの概要

訪問サービス
プログラム更新時は、SEが訪問し新プログラムを適用いたします。
プログラムの変更内容や操作方法についてのご説明も併せて実施いたします。
お客様にシステム更新を実施していただくことはございません。
法改正対応サービス
法改正等を考慮したシステム設計のため、度重なる法改正/制度改正へ迅速に対応いたします。
対応は訪問サービスを基本とし、担当SEが法改正パッチを適用いたします。
また、緊急対応が必要な場合や、軽微な場合はリモート・メンテナンスを活用し、迅速に対応いたします。
リモートメンテナンスサービス
三菱電機情報ネットワーク社提供のセキュアネットワークサービスを利用し、
光回線によるリモートメンテナンスサービスが可能です。
サポートセンター対応
担当SE制をとっておりますが、担当SEが不在の場合も、
ご質問やトラブルに健保専任のSEが常駐しており、即時対応いたします。
メール配信サービス
厚生労働省・社会保険診療報酬支払基金・健康保険組合連合会等からの法令/通知/事務連絡を日々入手し、システム対応の有無を判断した上で、法改正/改修プログラムのリリース情報やシステム操作に関する情報をメールにてタイムリーにお知らせいたします。
保守履歴管理
担当SEが不在の場合も、対応内容については全社共有の履歴管理ソフトを利用し、
担当SE/営業が随時把握できるような体制を整えております。
ご要望に応じた機能改善
ユーザ様からのご要望に関する会議(機能改善委員会)を月に一度実施しています。
対象となった機能はパッケージ標準機能として全ユーザ様に適用されます。
新サポートサービス
  • UBS Support Service Portal Siteを開設しています。
  • ・サポート履歴
  • ・お知らせ
  •  メール配信サービスと同等の内容にて、あわせてご利用ください。
  • ・ダウンロード関連
  •  地方単独事業公費マスタ、後発医薬品逆引きマスタ(別途ご契約)等のダウンロードが可能です。
  • ・よくあるお問合せ(FAQ)
  •  よくあるお問合せをFAQとして取りまとめ、タイムリーに更新しています。
業務フォロー研修
年に一回行われる業務に関して、
プログラムの操作や運営方法等に関するフォロー研修を毎年実施しています。
(4月:決算業務フォロー研修/6月:適用業務 算定処理フォロー研修/
 7月:特定健診等の実績報告データ作成(国への報告)/12月:予算編成支援フォロー研修)
ユーザー会
システムをご導入頂いているお客様同士の情報交換、勉強会、親睦等を目的に、
年に3度開催(新年講習会、全国総会、各支部研究会「東京・大阪・名古屋」)し、
地域での情報交換会(勉強会)も実施しています。

その他サポートについて

サポート体制図

image

長年にわたり業界をリードしてきた数多くの導入実績とノウハウをもとに、お客様のITサポーターとして信頼と安心のサポートを行います。

サロン・セミナー

image

健康保険にまつわる疑問にお答えしながら、ユーザー様同士の親睦も図っていただけます。

pagetop